2017年05月03日

オフ・ザ・ボール、FIFAコンフェデ杯、・・について

・・「オフ・ザ・ボール」・・・

サッカーのゲーム中で、ボールを持っていない時のことです。

このオフ・ザ・ボールのときの準備が非常に重要です。

攻撃の場合は、ボールのもらい方や、スペースの作り方などをしっかり考えて動くことが大事です。

守備の時にはボールの奪い方やカバー、マークなどで忙しいはずです。





・・・「FIFAコンフェデ杯」・・

ナショナルチームのサッカーの国際大会のひとつです。

ワールドカップのように独自の予選を行うのではなく、各大陸の覇者が集い争われます。

つまり、日本の場合はアジアカップを制することで出場できる大会ということです。

ワールドカップの前の年に開かれるのが慣例になっています。





・・・「熊本城築城400年祭」・・

2006年12月から熊本城一帯で開催された地方博覧会です。

「ひごまる」という熊本城の形のキャラクターがマスコットでした。

ひごまるは、その後、熊本市のイメージキャラクターとなりました。

プロローグ「夜明け」から始まり、花絵巻、春絵巻、夏絵巻、秋絵巻、冬絵巻、エピローグ「未来へ」と2008年5月まで続いたのでした。






・・「天塩町民スキー場」・・

町民のためにつくられたスキー場とのことです。

天塩町西産士にあり、国道232号線「道の駅てしお」から10分くらいのところです。

それほど大きくはないですが、リフトもありますし、家族で楽しめそうです。

きっと雪質はよさそうですね。

ナイターもあり、平日も利用できるみたいです。





・・・「ドリブルのフェイント」・・

ドリブルの際、相手選手をかわすためにフェイントが使われますが、フェイントにはいろいろあります。

サイドステップと呼ばれるフェイントは、抜きたい方向の反対の方向に大きく踏み出します。

相手がつられたところで、かわしたい方向にアウトサイドでボールを動かして抜いていきます。

posted by とむ at 05:21| レジャーのいろいろ