2017年03月28日

チェイシング、エスコートキッズ、・・について

・・「チェイシング」・・・

ボールを持った相手を追いかけ続けることです。

一発勝負で抜かれるディフェンスではだめなので、粘り強く、しつこくいくことが大事です。

フォアチェックは、チェイシングを高い位置から行うことです。

早めにプレッシャーをかけることで高い位置でボールを奪えば、その分攻撃の際に相手ゴールが近いのでした。





・・・「エスコートキッズ」・・・

サッカー選手一人ひとり、それぞれ子供たちと手をつないで会場に入場するのが試合ではよく見る風景です。

この子供たちがエスコートキッズです。

エスコートチルドレン、フェアプレーチルドレンと表現されることもあるそうです。

子供たちに恥ずかしくないプレーをしようということで、フェアプレーを象徴する存在なのでした。





・・・「浜名湖花博」・・・

浜名湖ガーデンパークで2004年に開催されました。

しずおか国際園芸博覧会「パシフィックフローラ2004」です。

期間中、遠州エリア近郊で聴取できたイベントラジオ放送であるFMのたねが開設されました。

花博会場は、きらめきタワーにより上から見渡せました。

昭和天皇自然館などもありました。






・・「美深スキー場」・・・

全日本スキー選手権大会エアリアル種目の開催でも知られるスキー場です。

このスキー場は北海道の美深町にあり町営です。

美深町は2005年にエアリアルの普及と競技者の発掘・育成強化に乗り出したんだそうです。

スノーボードのように空中に舞うスキーも迫力があります。






・・・「ロングシュート」・・

稀にですがハーフウェイライン付近から40mにも及ぶロングシュートが決まることもあります。

ペナルティエリア内外の辺りからのミドルシュートより離れたシュートです。

遠くなるほどキック力とコントロールが必要となります。

キーパーが前がかりすぎたり、偏ったときに隙をついて狙うシュートです。

posted by とむ at 06:31| レジャーのいろいろ