2017年03月04日

フェイント、ダービーマッチ、・・について

・・「フェイント」・・・

サッカーでは欠かせない個人技・動作のひとつです。

相手を惑わすための動きです。

たとえば、キックするふりをしたり、ドリブルフェイントでは、方向やタイミング、スピードなどの様々なフェイントがあります。

有名な選手の名前がついたフェイントもいろいろあります。





・・・「ダービーマッチ」・・・

ダービーマッチは通常のリーグ争いとは違った意味でも熱くなる対戦です。

本拠地を同じ都市に置くチームの戦いのため、サポーターの熱もヒートアップしやすいのでした。

例えばイタリアでは、インテル・ミラノとACミランのミランダービー、ユヴェントスとトリノのトリノダービーなどがあります。





・・・「山口きらら博」・・・

2001年、当時の山口県吉敷郡阿知須町で開催された地方博覧会です。

正式名称は21世紀未来博覧会です。

総入場者数は79日間で251万人を超えました。

きらら博ではゴミを出さないことを徹底したそうで、期間中のゴミは約1tだったとか。

入場者数を考えると、とにかく驚きの数字ですね。







・・「中富良野北星スキー場」・・

北海道は空知郡中富良野町にあるスキー場です。

中富良野町はラベンダーの町としても知られています。

地図で見ると町営ラベンダー園と同じところにあるようですが、ゲレンデとラベンダー園が同じ場所なのでしょうか。

コースは一つですが雪質の良さで人気もあるようです。






・・・「ヘディング」・・

浮き球の処理方法の一つで、頭を使ってコントロールします。

単独でキック程のパワーをつけるのは難しいですが、強いボールの場合には反動を使って、強いボールを繰り出すこともできます。

ヘディングシュートやフィードへの対応など試合中よく目にする技の一つです。

タグ:フェイント
posted by とむ at 06:34| レジャーのいろいろ