2017年01月03日

サイドチェンジのパス、ファンタジスタ、・・について

・・「サイドチェンジのパス」・・

攻撃の際にサイドから攻めるという方法があります。

中央よりサイドのほうが前に進めやすいですからね。

でも、ボールを運ぶサイドにディフェンスが集中しだすと、サイドを変えることで、攻めやすくなることがあります。

そんなタイミングではサイドチェンにのための横の長いパスが使われるのでした。






・・・「ファンタジスタ」・・

観客を魅了するプレーができる、特別な選手に使われる呼び方です。

特にフォワードに対して用いられます。

守備陣に対して使われることはありません。

アクロバティックなプレーや、派手なプレーで沸かせることでこの称号に近づくのでした。

この言葉は主にイタリアなどで使われているそうです。






・・・「山陰・夢みなと博覧会」・・

鳥取県境港市で1997年に開催された地方博覧会です。

ジャパンエキスポの一つです。

環日本海交流がサブテーマとして掲げられていました。

入場者は目標の100万人を大きく上回る190万人超だったそうです。

イメージソングの作曲に、TMネットワークのメンバーだった木根尚登氏の名前を見つけた時はちょっと驚きました。






・・「国設ほろたちスキー場」・・

初級者から上級者までコースを選んで楽しめるスキー場です。

北海道の雨竜郡幌加内町にあります。

ほろたちロマンスリフトで上にのぼり、そこでコース選択をします。

子供やファミリーに人気の林間コースは初級者向けです。

上級者には、ほろたちコースが手強いかもしれません。






・・・「インフロントキック」・・・

最も遠くに飛ばしたいときはこのキックでしょう。

足の甲の内側に当てますが、そのとき足首は曲げてボールを蹴りあげます。

ミートポイントを変えることで、カーブをかけたりすることもできます。

ロングパスやフリーキック、コーナーキック、ゴールキックなどで使われます。

posted by とむ at 04:15| レジャーのいろいろ