2017年08月13日

サポート、トゥーロン国際大会、・・について

・・「サポート」・・

ボールを持っていない選手が、味方のボールホルダーからパスを受けられるポジションに入ることです。

ドリブルを試みる後ろに控えたり、選択肢の一つになるようなパスコースをつくったりします。

サポートがいることで、ボールホルダーも優位な状態でプレーすることができるのでした。





・・・「トゥーロン国際大会」・・

U-23世代のサッカーの国際大会で、フランスで開催されます。

FIFA公認の大会です。

日本は2000年に初参加したそうです。

2002年には3位になっています。

ちなみに試合は大会のローカルルールで、40分ハーフなんだとか。

それは1日おきの日程のため選手の疲労を考慮してのことなんだそうです。






・・・「恵庭市民スキー場」・・・

初心者向きのコースとか、ソリが楽しめるなど、小さな子供連れにはちょうどいいところかも。

恵庭市にあるスキー場です。

初心者のスキー教室もあるようなので、子供と一緒に気軽に行けそうです。

上級者には物足りないでしょうが、子供と楽しむのにはぴったりのようです。

それほど混まないようですし。




続きを読む
タグ:サポート
posted by とむ at 04:21| レジャーのいろいろ

2017年08月07日

サッカーの削る、ホームレス・ワールドカップ、・・について

・・「サッカーの削る」・・・

サッカー選手の会話の中に「削る」という言葉が出てくることがあります。

相手の体力やパフォーマンスを落とすためのボディーコンタクトのことです。

強すぎたり悪質なのはもちろんファウルです。

しかし正当なルール内でのタックルなどであれば、それも戦術の一つなのでした。





・・・「ホームレス・ワールドカップ」・・

サッカーの国際大会のひとつですが、その異色度が半端ないですね。

選手はホームレスということですから。

また11人ではなく、4人で戦います。

キーパー1人にフィールド3人というかたちです。

自由に交代できるのも普通のサッカーとは違いますね。

第一回大会は2003年だったようです。





・・・「石狩平原スキー場」・・・

当別町にあるファミリーゲレンデです。

初級から中級クラスや家族で楽しむのにはちょうどいいスキー場でしょう。

無料の巡回バスもあるようですし、気軽に行けるところがうれしいです。

スキースクールや食堂などもあるのでした。

緩斜面と中斜面の3コースがあります。




続きを読む
posted by とむ at 04:15| レジャーのいろいろ