2016年01月26日

3バックシステム、パス、・・について

・・「3バックシステム」・・・

ディフェンダーを3人とするフォーメーションです。

スイーパー型は2人のストッパーの後ろに、1人スイーパーが控えるという形です。

サイドはミッドフィールダーが主にケアします。

フラット型は、ラインコントロールが行いやすいです。

個々のゾーンが広く、抜かれた時の対応が難しいです。






・・・「パス」・・

パスなしにサッカーの攻撃は難しいです。

団子サッカーをしている幼児のサッカーは別として、味方でボールを受け渡しするパスは、団体競技としての根幹です。

パスには様々なものがあります。

状況に応じて使いこなすことが大事です。

いいパスを成立させるには、キック、トラップ、状況確認が欠かせないです。





・・・「アンティークなスタンプ」・・・

スタンプにもアンティークがあるそうです。

スタンプといえば、お正月の年賀状用の干支スタンプや、学校の「たいへんよくできました」スタンプなどをイメージする人も多いと思います。

これらのスタンプは意外に古くから存在します。

そしてアンティークとして集めている人もいるんだそうです。

面白いですね。



続きを読む
posted by とむ at 04:46| レジャーのいろいろ

2016年01月20日

パワープレイ、ラン・ウィズ・ザ・ボール、・・について

・・「パワープレイ」・・

パワープレイは、もともとはアイスホッケーの用語です。

残り時間が少なくなると、負けている側のチームがFWの人数を3〜4人に増やす場合があります。

ときにはゴールキーパーもゴール前で攻撃に参加する時もあります。

このような戦い方をパワープレイと呼ぶのでした。






・・・「ラン・ウィズ・ザ・ボール」・・

ワンタッチコントロールがカギとなります。

カットしたボールもしくは、パスを受けたボールを、トラップした場所から離れた位置で自分のものにします。

ボールに触れる前のスペースの把握が欠かせず、ワンタッチでスペースに出して、自らもダッシュしてボールをキープします。





・・・「フィルムのカメラ」・・

カメラといえばデジカメが当たり前になった今。

昔のフィルムのカメラは懐かしいです。

フィルムの入れ替えがけっこう大変だったりしたこともありました。

フィルムは光が入るとダメですからね。

何度も失敗した人も少なくないはずです。

デジカメでは経験できない作業ですね。



続きを読む
posted by とむ at 04:43| レジャーのいろいろ

2016年01月14日

バイタルエリア、ターンとプレー、・・について

・・「バイタルエリア」・・・

サッカーで得点につながりやすいプレーが起こるエリアを指していいます。

たとえばペナルティーエリアの中でゴール幅と同じ幅のエリアを指したりします。

またDFとMFの間のスペースを指したりもします。

所属する選手の特色などによって、このエリアはチームによって違うこともあります。






・・・「ターンとプレー」・・

方向転換をスムーズに的確にできると、プレーの幅は大きく広がります。

後ろからもらって前に進める、サイドチェンジの中継など、ターンを必要とするタイミングはけっこうあります。

ターンで滞るとせっかくの閃きが台無しになってしまいます。

視野の広さと周りの選手との連動も合わさっていかされる技術です。






・・・「アンティークのカメラ」・・

アンティークのカメラも人気です。

カメラはどんどん高性能になってますが、一方で昔のカメラにも根強いファンがいます。

アンティークのカメラファンといえば、男性に多いですね。

でも女性でもカメラを趣味にする人は多いので、もしかしたら今後増えるかもしれませんね。



続きを読む
posted by とむ at 04:42| レジャーのいろいろ

2016年01月08日

オフサイドトラップ、キープ、・・について

・・「オフサイドトラップ」・・・

オフサイドトラップはサッカーのディフェンスの戦術の一つです。

ディフェンス裏を狙う相手攻撃陣をオフサイドに陥れる戦術です。

ディフェンスの最終ラインの上げ下げとそのタイミングが重要なポイントとなります。

失敗すると相手選手をゴール前にフリーにしてしまうこともあるリスクのある戦術です。





・・・「キープ」・・

キープ力をつけるためにはボールコントロールのスキルアップが大事です。

またキープ後のプレーを決めるのはキープ時の視野ですので、周りを見る力も重要です。

ボールを進めるドリブルにも通じるところですが、ボールから目を離しながらもしっかりコントロールできるようになることが大事です。






・・・「アンティークドレス」・・

ドレスにもアンティークがあります。

女性にとっては興味深いと思いますが、かなり贅沢な趣味かもしれません。

時代を感じさせるものもから、案外今にもあうものもあるようです。

今にあうとはいえ、アンティークドレスを手軽に着る気にはなりにくいでしょうね。

でも友人の結婚式など特別な日にならいけるかも。



続きを読む
posted by とむ at 06:55| レジャーのいろいろ

2016年01月02日

ゾーンプレス、ファルカンフェイント、・・について

・・「ゾーンプレス」・・・

「ゾーンディフェンス」と「プレスディフェンス」を掛け合わせた造語です。

カタカナですが英語ではないです。

積極的に高い位置でのボール奪取を目指すため、運動量が減少すると、自陣へのカウンターのリスクが高まります。

連携と運動量が非常に重要な戦術ですが、それだけに効果も大きいです。





・・・「ファルカンフェイント」・・

足裏コントロールとインサイドキックのフェイントを組合せたフェイントです。

名前の由来となっているファルカンはフットサルでは、そのテクニックで知られるブラジル代表の選手です。

連続して繰り出せるフェイントで、やはりボールコントロールのスピードがものをいうフェイントです。





・・・「古い人形」・・・

古い人形はオカルトの定番です。

そのためか、つい怖いイメージを持つこともあります。

でも、どうしてそこまで嫌われるのでしょうか。

それだけ身近で愛情が注がれる対象だからなのかもしれません。

気持ちが残りすぎるくらいのものなので、他人のものだと古いのは怖いのかな。




続きを読む
posted by とむ at 06:50| レジャーのいろいろ